「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8か月の日々をギリギリまで激白してみた。【連載記事vol.9】

初めから読みたい方はこちら! 【連載記事vol.1】「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8か月の日々をギリギリまで激白してみた。↓↓↓ takamichi-nariu.hatenablog.com 【前回記事vol.8】はこちら↓↓↓ takamichi-nariu.hatenablog.com 緊急…

エヴァンゲリオン未鑑賞の母が、序・破・Qのダイジェストを見ただけなのに一瞬で物語を理解した件について。

4月29日にNHK BS1にて放送された「さようなら全てのエヴァンゲリオン~庵野秀明の1214日~」を母と共に視聴した。 エヴァンゲリオンの映像作品はすべて鑑賞済みだが、未だにはっきりと理解出来ていない箇所がある。とりあえず新劇場版は2回ずつ見た…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8か月の日々をギリギリまで激白してみた。【連載記事vol.8】

初めから読みたい方はこちら! 【連載記事vol.1】「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8か月の日々をギリギリまで激白してみた。↓↓↓ takamichi-nariu.hatenablog.com 前回の【vol.7】はこちら!↓↓↓ takamichi-nariu.hatenablog.com やら…

時給2000円の草むしりバイトをやってみて思った、ぶっとい根っこを張って生きてるのか問題。

昨日、数回目の草むしりバイトをした。 「コロナで居酒屋バイトのシフト減っちゃいました!マジで金がないっす!なにか仕事ください!」 昨年の10月、飲み屋で出会ったおじさんに懇願したのが始まりだった。平日週末関係なくヘラヘラ遊びまくっていたのが…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8ヶ月の日々をギリギリまで激白してみた。【連載記事vol.7】

初めから読みたい方はこちらから! 【連載記事vol.1】「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8か月の日々をギリギリまで激白してみた。↓↓↓ takamichi-nariu.hatenablog.com 前回の【vol.6】はこちら!↓↓↓ takamichi-nariu.hatenablog.com …

禁酒令なんかクソ喰らえだ、魑魅魍魎と酒が飲みたいんじゃ。

変わり果てたこの街に、まだ寒さの残る風が吹き抜ける。今まで轟いていた、グラスをかちんと合わせる音はもうほとんど耳にしない。どんよりとした空気を感じながら吉祥寺駅のロータリーを抜け、飲食店が所狭しと点在する路地へと足を向かわせる。「ハーモニ…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8か月の日々をギリギリまで激白してみた。【連載記事vol.6】

前回の【vol.5】はこちら。 takamichi-nariu.hatenablog.com 「実は、スピリチュアルとかオカルト系も好きで!京都に住んでいたころは、神社巡りしまくってました!」 酒の勢いも相まって、気が付けば私は興奮気味にまくしたてていた。 「深夜の神社に行く…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8か月の日々をギリギリまで激白してみた。【連載vol.5】

前回の【vol.4】はこちら。 自分の配信になぜ人が来ないのか、それが私の一番の悩みだった。 人が集まらなければ新規リスナーの恋愛相談もなく、Youtubeの宣伝のしようがない。もちろん私は発信者だから、自己顕示欲も満たされたいと思うのも当然だった。 他…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8ヶ月の日々をギリギリまで激白してみた。【不定期連載vol.4】

前回の【vol.3】はこちら takamichi-nariu.hatenablog.com 「大好きな彼と付き合いたい」 「大好きなあの子と付き合いたい」 よくある相談である。というかそんなのばかりである。 相手がどんな人を求めているのか、何が好きなのか等をしっかりリサーチして…

「桜の樹の下には死体が埋まっているんだって!」と若者たちは燥いでいた。

「桜の樹の下には死体が埋まってるんだって!」 満開を過ぎた桜を見ながら、若者たちはウキウキと燥いでいた。 深夜1時を回ったこの大きな公園は閑散としていて、昼間の花見客が嘘のようだった。遠くのほうにちらほらと人影が見えるが、きっと彼らも夜の花見…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8ヶ月の日々をギリギリまで激白してみた。【不定期連載vol.3】

前回の【vol.2】はこちら。 takamichi-nariu.hatenablog.com 午後3時、歯を磨き顔を洗う。髭を剃り、BBクリームで肌の見栄えを整え、入念に髪型を作っていく。今日は昨日より遊ばせた感じにしよう。毛先を軽くねじってハネをじゃんじゃん作っていく。ううむ…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8ヶ月の日々【不定期連載vol.2】

前回記事はこちら。 takamichi-nariu.hatenablog.com チャンネル登録者の大半は実際に交流した人々である。ゆえに、オンライン上でコミュニケーションの輪を作れば、今までと同じように直接Youtubeの宣伝が出来るかもしれないと考えた。そこで始めたのがライ…

女子高生がちょっと大人びて見える、土日祝限定「レディーマジック」。

「祝日はむしろ働いてます!」 サービス業の方々は口をそろえて言う。 私自身、塾講師と飲食店をダブルワークしているのだが、祝日はがっつり働いている。 まあそもそもフリーターなので、祝日だろうが土日だろうが特に意識することはない。平日より忙しいか…

「酒しか勝たん!」。この頭の悪そうな発言は、生きる喜びと朝日の後悔を旗幟鮮明に表現する。

「酒しか勝たん!」 この、頭の悪そうな発言が大好きだ。 浴びるほど飲んでしまえば前後不覚。記憶とお金がすっからかん。酩酊して路上に寝転んでみれば、コンクリートの心地よい冷たさを味わえる。そして目に映るのは燦然と輝く星たち。遠い昔の星の日を思…

「ライブ配信」を毎日平均6時間やりまくった、コロナ渦8ヶ月の日々【不定期連載vol.1】

午前11時30分。派手な音を立ててスマホのアラームは作動する。 片目を閉じた状態で音の在処を探す。画面に映る``停止``の文字を押し、酒の抜けきらない身体を起こす。倦怠感に苛まれながらよろよろとキッチンに向かい、マグカップに水を注いで電子レンジで温…

私立大学と国公立大学。贅沢な決断を迫られた生徒が私の元へ相談にやってきた。

「うーん、どっちにしようかなあ。」 朗らかな表情を浮かべ、Sちゃんは悩んでいた。長い闘いの日々から解放され、見事合格を勝ち取った彼女は4月から大学生になる。 「いやしかし、贅沢な悩みだねえ。」 「私もまさか両方受かると思わなかったよー、先生。」…

Facebookで過去の恋人の名前を検索してしまうのは花粉症の症状ですよね。

むかし付き合っていた人を、Facebookで検索することはあるだろうか。 気持ち悪がられるのを承知で書くが、私は実際にやったことがある。まずは相手の名前を漢字で検索し、出てこなかった場合はローマ字で打ち直す。ローマ字の場合、同姓同名の人物が何人か出…

北の大地で雪にまみれながら感じた、(柔らかな乳房の)広大さと温かさ。

厚い雲の中を抜けると雪国であった。 二泊三日で北海道に行っていた。東京からたった一時間半で景色は白く染まった。気温は一気にマイナスの世界へと突入し、降り積もった雪はブーツへ侵入。想定外、まさかのウルトラ猛吹雪。着いてそうそう北の大地の洗礼を…

失業したのでGoogleインターンの面接を受けたら、なんか受かっちゃった件について。

「よっしゃ、行くぜ、Googleへ!!!」 時計会社の営業マンとして働く、中年男性ビリーとニック。長年の経験による話術を活かし、多くの顧客に時計を売ってきた。 しかし、デジタル化が進む世間の波には勝てず会社は倒産。お先真っ暗となった二人。そんな中…

浮気しあってるし、もはや終わってるね、あたしたち。

あたしには同棲中の彼氏がいる。付き合って四年だから、わりと長いほうだと思う。 ま、正直もう終わってるんだけどね。 終わってるっていうのは「恋人として」って意味ね。別に仲が悪いわけじゃなくて、ただただ互いに干渉しないだけ。あたしが朝まで帰って…

「怠惰な大人になるな」と土まみれのサッカーボールから諭された昼さがり。

天気が良かったので近くの川沿いを散歩することにした。 冬の冷たさも抑えられ、前髪を程よくなでてくれる風に身を任せながら道を歩いた。時刻は昼過ぎ。陽の光が川に反射して、きらきらと輝いている。ああ、春が近づいているのだなあ。いつか盛り上がったお…

38.5℃の熱を出した状態で美少女に告白したら、気味悪がられてサクッとフラれた件について。

前回、【告白して失敗する奴にありがちな痛い思考を自省の念とともに解説してみた】という記事を書いた。自分のことを棚に上げて「これだからお前らはダメなんだ」と批判の快楽に溺れてしまったことを心より反省したい。 ごめん。 というわけで今回の記事は…

告白して失敗する奴にありがちな痛い思考を自省の念とともに解説してみた。

「俺はこの日に告白するんだ・・・!」 真夜中酔っぱらって決意を固め、あの子の顔を頭の中に思い描く。優しく上品で非の打ちどころのない彼女。正義感も強く誰からも慕われる存在。 一緒にいると自分が窮屈な世界から解放されたようになる。本当に好きで好…

芳根京子の性格を妄想して出演映画『ファーストラブ』の演技について語ってみた。(未鑑賞)

「動機はそちらで見つけてください」 父親を刺殺した女子大生の言葉で物語は動き出す。 現在公開中の映画『ファーストラブ』。 北川景子さん、中村倫也さん、芳根京子さんらが出演している話題作である。 個人的に、芳根京子さんの雰囲気は絶妙に苦手だ。な…

飲食店で働けなくなったので、やりたくないことをやらせるサービスに手を出してみた。

昨年4月5月の緊急事態宣言のさなか、私がかつて2年と8ヶ月勤めていた吉祥寺のイタリアンレストランが閉店した。 荘厳なピザ窯が存在感を放つオープンキッチン、様々なリキュール&ウイスキーが並ぶ長いバーカウンターまで備えた比較的大きなハコであった。 30…

バレンタインにチョコはいらないから、酒を奢ってくれないだろうか。

いよいよバレンタインデーがやってくる!! どきどき。 新しい恋が始まるスーパーイベント!! どきどき。 なんて思っていたのはいつまでだっただろうか。 「学校にチョコは持ってきちゃいけません」と先生に言われながらも、見つからないようにひっそりと好…

離婚したらご祝儀返してくれないか?~ザ・離婚式~

小川彩佳アナウンサーの夫の不倫事実が発覚した。なんでも、緊急事態宣言のさなか愛人女性と密会していたようだ。正直他人の不倫劇だし特別大きな感情を抱くことはないが、どうも最近そのような残念なニュースが多くなっているように感じる。東出昌大さんと…

自滅のヤバいば。京都の中心でホルモーと叫ぶ。

鬼はァ外!福はァ内! と、やたらめたら豆を投げまくっていた幼き日が懐かしいです。 ちなみに私、豆は食べれらません。 どうもこんにちは、メンタル系塾講師の成生隆倫(なりうたかみち)です。 さてさて、『今週のお題「鬼」』ということで。 いやもう、イマ…

メンタル系塾講師の徒然。初投稿。

どうもこんにちは。 『恋愛心理学』をテーマに、かつてYoutuberをやっていた成生隆倫(なりう たかみち)と申します。現在は紆余曲折あり塾の先生。 生徒にYoutubeをやっていたことがバレるのが一番恐怖であります。 学生たちの情報収集力は侮れませんの。 こ…